MENU

汗をかきやすい人の原因はストレスも??

汗をかきやすい人の特徴はストレスというのもあるんです。
主には肥満だったり冷え性だったり食生活だったり、運動不足によるものだったりしますが、ストレスなどの精神的な事にも関係してくるんですね。
ストレスや緊張、不安によっても脇汗が出ます。ストレスなどの精神的な負担は、副腎皮質ホルモンやアドレナリンの放出をうながし、皮脂分泌が盛んになります。
そのため、もともと汗をかきやすい脇に、大量の汗が出て、臭いも強くなります。
また、わきがの場合は、
脇汗の量自体はそうでもないのに、臭いが気になるという人も多いと思います。これは、わきがが原因かもしれません。
わきがは、脇にあるアポクリン腺という汗腺によって起こります。
普通の汗はエクリン腺という汗腺から分泌されますが、アポクリン腺は、脇のほかには、陰部や乳輪、耳の中という、微妙な場所にだけある、とくべつな汗腺なんですよ。
アポクリン腺から分泌される汗は、白っぽい色で粘り気があり、時間が経つと特有の臭いを発します。この臭いは、本来、異性を引き付けるためのものだったとも言われています。
脇のアポクリン腺は、誰にでもあるものですが、この腺の数が多く大きい場合、臭いが強くなり、わきがと呼ばれる症状になります。
アポクリン腺が多いためにわきがになっている人は、一般的に脇汗が多い人とは対処法が違ってきますので、治したい場合は病院を受診するのも選択肢の一つになります。
やはりわきがで体が臭くなるのは嫌われてしまう原因でもありますからね。

このページの先頭へ